読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきら日々はんせい堂

笑い笑い笑いが取りたい!ノンフィクションでお送りします!

第3話「白蛇現る~今夜がやまだぁ編~」

こんにちは、あきらです。今日はダイソーに来ています。最近の100円ショップって便利になりましたよね。ついつい、色んな物を買っちゃいます!

皆さんは白蛇をご存知ですか、夢に出てくると幸運にあやかれるそうです。この話は今から5~6年前に白蛇を見たときの話です。

夢を見ました白蛇の夢です。しかも、息子と一緒にかまれています、その後、すぐに職場の人に聞いたら白蛇の夢を見たと話をしたら、すごくいい夢だと、かまれたらさらにいいと教えてもらいました。しかし、誰かに話したら駄目なんだよと教えてもらいました、この時点で効果ゼロです。

一週間後、実家のおかんから夜中突然電話が来て、
おかん「父さんが倒れた!どうしよう!」
俺「110番じゃない」
嫁「119番でしょ」
隣にいた嫁から冷静なツッコミが入り、病院にいくことに病院に着くとお医者さんから説明がありますのでと別室へ、急性の心筋梗塞だそうで、緊急手術でもしかしてもしかしてがあるかもしれないとのことで、場の雰囲気が悪かったので、明るくしようと試みるもだだすべり。
手術は、無事成功し、しばらく様子を見て、退院するとのこと、夜中だったこともあり、次の日は、会社を休むことに、一段落したので嫁に電話。
嫁「もしもし」
俺「もしもし」
嫁「お父さんどうだった?」
俺「いや、今夜がやまだってさ」
嫁「大丈夫なの?」
俺「・・・・・・・・うそぷー」
嫁にしこたま怒られる、これで味をしめてしまったので仕事に行ったときにも実行する事に。

1日後、会社にてどうやら急に休んだのでなんとなく伝わっているのがわかったのですが、気を使って誰も聞いてこず、昼過ぎにナイスパスが
先輩「お父さん大丈夫だったのか?」
俺「いやー、今夜が山なんです」
先輩慌てて、「ここにいる場合じゃないだろ!早く帰っていいぞ。」
俺「・・・・・・。嘘です。」
先輩に大目玉をくらい、人の生き死にをネタにしたらだめだぞ!と怒られました!(当たり前)
そこでちょっと思い出して、そーいえば、白蛇の夢親父の保険金だったのかもと言って、とんでもなく怒られたとさ。

次回予告「ウタマロさん、べっぴんさん」です!
お楽しみに‼

400万人が選んだお小遣いサイトの決定版!
http://moppy.jp/top.php?GHxKe1a4   
賢くお小遣いゲット!