読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきら日々はんせい堂

笑い笑い笑いが取りたい!ノンフィクションでお送りします!

第10話「PSP 修理の巻~後編~」

こんばんは、今回は大好評のあきらてんやわんやシリーズの後編です!

 

前回迄のざっくりとあらすじ

家の近くでPSP を250円でゲット!

そして、家で動かしてみることに!

 

起動スイッチオン!

画面がつく、ボタンも問題なし!

yes!データ確認!

なになに、トキメモ、AKB48って、

お、オタクですな!

かまわんよとガチャガチャいじっていると、

○❌△□ボタンが調子悪い、

なるほどねぇ、そういうことね!

早速、ネットにてPSPのボタン修理検索、

ふむふむ、ゴム交換で治ると、よーし!

一応、正規の修理代金と民間の修理の

代金をチェックすると、た、高い!

250円のPSPがたくさん買える金額

だったので自分でなおしてみることに。

 

ネットで見たら、プラモデル作れるレベル

ならば直せるとの事だったので、ガンプラさえ作った事がないけれども挑戦してみることに。

ネットで見た通りにボタンまで外すとボタンのよくある故障のボタンゴムが切れていない

 確かめてみるとボタンにおかしい所がない、さらに、ネットで調べてみると、どうやらワンランク上の故障でボタンの下にある、フレキシブルケーブルの故障ということが判明、

マジかよと思ったが、よーし、いっちょやってみるかとまたまたネットを検索!

今日はここまで!

さーて、来週のあきらさんは

第11話「PSP修理の巻~そして伝説へ~」 

お楽しみに!